RALEIGH (ラレー) 2019年 |TOP


 歴史:1870年代、香港で実業をなしたFrank Bowden。英国に着こしたときには香港での激務が祟り、
 誰からも見放されるくらい体が衰弱していました。友人の薦めでトライシクルで近所を散策するうちに、
 医者も驚くほど体調を回復し、そのあと当時始めた現在の自転車の原型であるセイフティサイクルに乗り換え
 欧州各地を走るサイクルツーリストにまでなったのです。自転車のすばらしさを知ったBowdenは、
 イングランド・ノッティンガムラレーストリートにあった自転車工房を買い取り、
 1888年にRaleigh Cycle Companyを設立しました。
 その後 Raleigh Cycle Companyは発展を続け世界の自転車のスタンダードとしてのブランドを各国に築きました。
 もちろん著名なレースなど、サイクルスポーツでの一角も占めました。Raleighの歴史は自転車の歴史。


 日本の新家工業が権利を得て
 ”日本用ラレー”として発売です。日本企画。真髄は現在のところ究極の大人のタウンバイクか!?


 最終更新日:大きく屈伸運動をした日 
 ☆商品の仕様、内容、価格については予告なく変更されることがあります。カタログスペックを参考に作成しております。
 ※対面店頭販売となります。
商品名 詳細 車体定価
(税別)
当店
価格
カラー サイズ 注文
問合せ
 RALEIGH CRR
 カールトン R
詳細 295,000円
(税別)
問合せ グロスブラック 480
520
560
 RALEIGH CRTI
 カールトンTI
詳細 290,000円
(税別)
問合せ TIレッド 495
533
570
 RALEIGH CRS
 フレームセット
詳細 232,000円
(税別)
問合せ ステンレス
スコッチブライト
480
520
560
 RALEIGH CRD
 フレームセット
詳細 140,000円
(税別)
問合せ クラブグリーン 495
533
570
 RALEIGH CRF 詳細   173,000円
(税別)
問合せ   サモアブルー  420    
480
520
560
クラブグリーン  420
480
520
560
パールホワイト  420
480
520
560
マルーンレッド 420
480
520
560
 RALEIGH CRA  詳細  102,000円
(税別)
問合せ  ヴィンテージ
レッド
 
450
500
550
バーンブラック  450
500
550
   RALEIGH ラレー クロスバイク編

TOP